給湯器とか当然と思っていることも盲点かも。

ニューヨークの物件には、洗濯機を置くことを禁じているところが多いのはご存知でしょうか。
理由として、水漏れの危険性、電力消費、建物全体の水圧低下などが挙げられていますが、
外に洗濯機を置く物件ですら抵抗のある私の場合、ビックリな事実ですが、
そんなことから、洗濯機のないニューヨーカーでは手動の小さな洗濯機が売れているそうです。
自分の部屋で少量を洗濯するんですね。
海外は住んでみないとわからないこともありますが、こういうことは事前に調べないと大変そうです。
給湯器とか当然と思っていることも案外盲点かもしれませんよ。

カテゴリー: テクニック集 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です